てづくり よんだもの

おうちサロンやおうち教室の本がなんだか思ったより腑に落ちた

投稿日:

最近、ちょっと変なワークショップなんぞしております。
絶対儲からなくてサロンなんかは開けないやつ、内容は今のところ内緒。

とまぁねサロンは開きませんが、たまたま入った喫茶店でなんか渋い本が棚に並んでいて中に1冊だけ「おうちサロン」の本があったんです。
全体的にセピアな棚の中に1冊だけピンク。
思わず手に取っちゃいました(苦笑)

広告

手に取ってみると、どうやら知り合いのサロンが掲載されているとの付箋があって一瞬で謎が解けちゃったんですが。
読んでみるとなるほどなぁと色々思うことがあったので、同じような本を図書館で借りることにしました。

おうち教室の本はまんま起業の本だった

この本はピンクじゃないですけどね。
2016年の本です。

ざくっと見ると

いわゆる先輩たちの成功事例
心構え
セルフブランディング
ファンの増やし方

等の「自分が何をやりたいかどうなりたいか」の種類の話と

お金周りの準備
集客
チラシの設置法
運営

といった実務の話に良い塩梅で別れてますね。

で思ったんですがこれ見覚えのある作りだ!

つまり例えばネット起業やひとり起業の方法を、主婦ターゲットにまろやかにしたモノだ!
プロブロガー本とかも近いかも!

サロンは開かないけどそこから先へ

実際どこまでできるかはその人次第ですが、お客さんを呼んでお金をいただくんだからそれなりに覚悟が必要ですよね。
いや、私の地味なワークショップも…精進いたします。

わざわざ図書館で借りてまで新たに読んだというのは、やっぱり自分にもやりたいことがあって。
サロンではないですけどね。
どのレベルでできるかなぁと思っているからだなと改めて気がつきました。

もう少し形にできたら、他の本も色々読んでみて先に進みたいなぁと

 

今更おうちサロンとかサロネーゼ?という話もありますが、まぁここ数年色々思っていたんです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ

-てづくり, よんだもの

Copyright© ウレル女BLOG , 2018 All Rights Reserved.