ざつだん

*年越しはサントリーホールで

明けましておめでとうございます。

昨年の観劇統括もしてないまま…年越しコンサートはどっちの年に入れるか決めかねてます。

さて、タイトル通りこの年越しはサントリーホールでジルベスターコンサートでした。
昨年はオーチャードホールで東急ジルベスターコンサートだったのですが、渋谷は大晦日から深夜道路の規制があり駅までたどり着くのに苦心したので、別のところもということで六本木一丁目にしてみたというわけで(^_^;)

今年も午前3時に自宅に帰着なんて嫌なので年に一度の贅沢でホール近隣に宿をとりました。
しかし、夕飯食べるのに苦労しました。
とあるビルは中に入ってみないと営業している店がわからず、ホール近くでアークヒルズなどの施設の営業一覧を見たときは神が降りてきたのかというぐらいありがたかったです。

実はサントリーホールの中に入るの初めてで、演奏用のホールはこうなっているのかと。
座席もあえての指揮者の顔が見えるところを選んだのでなんか不思議な感じでした。
演奏がウィーンのフォルクスオーパーからの来日で演奏はウィンナワルツとオペレッタ。
…詰まる所かなり好みでした。
次もこっちかな?

でも、数年前のプログラムにゴジラのテーマがあるみなとみらいもきになるのでした。

Posted from するぷろ for iOS.

-ざつだん

Copyright© ウレル女BLOG , 2021 All Rights Reserved.