おいしいもの

*20年ぶりの母の日計画 お醤油とか贈ったら驚くだろうね 小田急オンラインショッピング

投稿日:2013年4月2日 更新日:

父の日は有っても母の日は無い我が実家…いや弟が何かしてるかもしれないけどね(;´∀`)
まっ今年私の事情が色々変わり、そのままでいいのか?と思い色々画策中なわけですよ。

小田急オンラインショッピング

で、お醤油です。
私自身最近お醤油は「格安店で買ってきたその日一番安かった大容量の醤油」を購入なのですが。
たまにはイイ調味料を使いたくなる。
例えばですね、居間の家に引っ越してくるとき若い友だち(独身)から味醂をもらったんです味醂
岐阜だったかな?とにかく遠方から取り寄せた味醂三本セット。
これがまぁ美味しいんですよ。
そのまま晩酌に使えます的なものです、何回か飲んでみたけど美味しい。

醤油は飲みませんけどね、舐めるかもしれないけど。

その時に「おつかいものに上質な調味料っていいな」と思ったのです。

で、お醤油です。(二回目)

IMG_0582

小田急オンラインショッピングさんがなんと醤油ソムリエなる人とバイヤーさんのセレクションで100ml小瓶の醤油セットを出しています。
醤油大容量で買うと最後のほうなんだか変なことになりません?私だけ?
良い調味料って少量で色々使えると嬉しいなと思うんですよ。

肉料理用とか魚料理用とか卵かけごはん用とかアイスクリーム用!とか

イイなこれイイな

あとねーこれの2本セットにとてもステキな巾着が付いてくるの。(あとで写真探す)
母に贈って巾着だけよこせって言おうかな、とつぶやいたら友だちに言われました。
「自分の分も買いなさい。」

ハイその通りで。
広告
真面目な話をするとなんだか微妙な関係な母子をもう長らくやってますが、ホント人生折り返しな年齢に来て「親」との関係をこのままにしておいていいのか?と疑問に思い始めました。
父親とべったりだった娘が母親とうまくいくなんて話余り聞かないし、父が亡くなってからもうどう接していいかわからないうちに自分が病気になっちゃったり、結婚したりなんだかんだと。
そんな母子ですが、年末になるときっちり交流するんですよ。
私:母の分の年賀状の文面を印刷(はがき代私持ち)母に送る
母:私とその家族の分のおせちをつくる冷蔵、冷凍して送る
なんというか、適材適所です。

実家に帰らない年もあります。
でも母の料理は毎年食べてます。

未だに母にガッツリ胃袋握られてます。
そんな母に「美味しい調味料」を贈るとしたらそれはなんというのかとても意味のある行動だと思ってます。

問題は母の日の頃父の命日があるので意識が完全にそちらに持っていかれることでしょうか(苦笑)
ってか帰らないと行けないのかなぁ?面倒だなぁ?(この期に及んで)
醤油あげるから一年ほっといてくれないかなぁ?ヾ(・∀・;)オイオイ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ

-おいしいもの

Copyright© ウレル女BLOG , 2020 All Rights Reserved.