てづくり

イラストが苦手なのにLINEスタンプ販売してます

投稿日:

LINEスタンプ作りに目覚めたみちるです。

 

メインは図形を組み合わせた顔のスタンプです。
なぜならイラストが苦手だから…
おかしいなぁデザイナーだったこともあるのに、ってデザイナーとイラストレーターや画家さんは違いますので。

作者ページはこちらになります。

具体的なアプリの使い方などは書いてませんご了承ください。

最初はLINE公式アプリで作ってました

LINEの公式アプリがあるんですよ。
操作も申請もコレを使うと簡単です。
ただし、売り上げが上がっても自分に一銭も入りません。
でも作ったスタンプは無料で使えます。
販売用で無ければお勧めします。

LINE Creators Studio
LINE Creators Studio
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ
こちらのアプリで作ったのが以下2つ

基本、背景を抜いて(ってわかるのかなぁ?)文字を入れてます。
アプリで出来ますよぉ。

例えばねこは元々こんな画像でした。
 
これが綺麗に背景が消えるんだからすごいです。
こういう被写体と背景の色が近いモノって結構むずかしいんですけどね
いやー技術の進歩!
ちなみに「のらねこのきもち」の猫は本当に野良猫です。
モールはモールはネジネジしながらヒト型にしました。
一部で受けてますが…売れても収益になりません。
(ペイするほどは多分売れてません)
と言う訳で作ってみました。

公式アプリ以外でスタンプ作ったら面倒だった

それで作られたのがこちら

えっと、知ってる喫茶店で撮影したメニューを元に…
一応許可は取りましたが勝手に作りました。
これがとても大変でした。

簡単に考えていたんです。
背景透過のアプリは持っているし
文字入れも出来る
位に考えていたのですが

まずサイズ設定の出来ないアプリだったのでそこを調整するのになぜか一苦労
サイズが揃ったら今度はファイル形式が変わってるとか(コレは原因不明でした)
さらに登録するのも一苦労
公式アプリだと、スタンプ画像を登録したらタブとか勝手に作ってくれるんですがそれも作る必要がありまして。
大変でした。

LINEスタンプのリジェクトと再リクエスト


さらに、リクエストを出してから返事が来るまで1週間。
お返事はリジェクト、差し戻しです
画像と私との権利関係が明確では無いとのこと

さて如何したモノかと
取りあえずお店にこうなってますと連絡
そして様々なサイトを見て
お店と私の関係といきさつが必要と判断

スタンプ作成までのOKもらったメッセンジャーのスクショ(許可をもらってます)お店の名刺を撮影してLINEに送りました。

それでOKが出て販売になったのですが。
実は状況説明を送ったのに再リクエスト出し忘れてて
無駄な時間を過ごしました。

写真を使ったスタンプの場合リジェクトの理由が
「撮影者は誰?」も多いようです。

オリジナルの画像にチャレンジ

何か描けないかと紙にうじゃうじゃ描いていたのですが
まぁ下手くそで
その中で丸の中に描いた目と口がちょっと気に入ったんですよ
でコレなら図形描けるアプリで作れない?
レイヤー重ねてけばよくない?
と思って入れたアプリがこちら

アイビスペイントX
アイビスペイントX
開発元:ibis inc.
無料
posted withアプリーチ
さらに、制作過程を動画に保存できてそれも楽しいです。
例えばこんな感じ
かわいい!自画自賛
で、まるいかおシリーズが出来ました。
そして違う角度で色違いバージョンも
もう一つチェレンジしたかったのが
マグカップに顔を描くというモノ

これもカップさえ書けば中身をチェンジしていけば良いんですけど
色々やってみました。
カップはペジェ曲線で頑張りました。
ちなみに一番のお気に入りは
なんとなくフィルター使いたくなってやってみたらできちゃったこちら。

で、LINEスタンプ売れるの?

と言うのが多分皆さんの疑問と思いますが
ここまで何人呼んでくれているんだろう?
まず、公式アプリで作ったモノ以外は
自分の分も自分で買ってます。
友人達に「買ってね」はやったことないですが
お披露目はしています
で、たまに売れてます。
ただ若干、全然記憶に無い売り上げあり
誰が買ったんだろう?と思っています。
つまり商売としては全く成り立っていません。
今後の事はわかりませんし
これから作るモノもどうなるかわかりませんけど
作ること自体は楽しいのでしばらく続けます。
と言う訳でイラストなんて描けないけどLINEスタンプ作っている話でした。
次回作ねぇ…
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ

-てづくり

Copyright© ウレル女BLOG , 2020 All Rights Reserved.