ざつだん

【ミュージカル2011-4】ロミオ&ジュリエット@赤坂ACTシアター

ダブルキャスト片方の初日です。
ロミオ 山崎育三郎
ジュリエット フランク莉奈
ティボルト 森本理央
マーキューシオ 石井一彰
死 大貫勇輔

宝塚の時特に感じる所がなかったのですがこれはなかなか…
あと宝塚は「愛」も踊ってなかった?気のせい?

なんというか「あぁロミオとジュリエットとかウエストサイドストーリーってこんな話だった」と改めて色々思いました。

セットもほどほどにざんしんで 楽しめました
ジュリエットの乳母(未来優希)のホルスタイン前掛けはちょっと疑問でしたが。これはきっと笑いのポイントだったのだろうと♪

ジュリエットの母の衝撃告白は…そりゃ宝塚では使えませんわ

フランスオリジナルではどうなのか知りませんが携帯電話とか神父様のパソコンとかFacebookとかちょっとどうかなぁと思わないでもないのですが。
ロミオに毒薬を渡すのが「死」というのはよくできてましたね。思わずうなりました。

ロミオ、山崎くん。
ナイーブな新しいロミオでした、それでいて初めての恋に破裂したかのような情熱をもやし…よく出来ましたというとお前何様と言われそうですが。
全く個人的にまいど注目の石井くん、踊りがうまくなってました。
宝塚BOYSの時と比べればもう!キレると怖そうってか怖いよという新境地でした。 
そういえば浦井くんもBOYS(リーダー!)でしたね。
若くしてベテランとの言葉通り素晴らしかったです。
ティボルト上原理生くん、レミの時の劇評が良かったので気になってたのですが素晴らしかったです。
いとこのジュリエットが好きででもその母親にも手を出しているというちょっと訳のわからない設定でしたが

しかし小池先生主人公が死ぬ話好きですよね?
古くは最近再再演があったヴァレンチノ、JFK、エリザベート、モーツァルト…あっグレート・ギャッツビーもあった。

ジュリエットの歌が…と思っていたら…今日が本当の初舞台だったんですね。
もう一枚チケットがあって、なぜかキャストがまるで今日の通りなので成長が楽しみです。

ちょっと得したこと
休憩時間通路に出て水を飲んでたら(客席内飲食禁止)昨日初日を迎えたダブルキャストの片割れが続々と…ひゃーびっくりした

二度目の感激の感想はこちらです

ちなみに神父様が実験?していたバレリアンはDHCで手に入ります

DHCオンラインショップ

気分を落ち着けたい夜に 古くはギリシア時代から用いられてきた、ハーブの一種であるバレリアン。DHCの「バレリアン」は、バレリアンの成分に、テアニン、メリッサエキス、ザイラリアエキスとDHA、EPA、ビタミンEを...
1,207円


powerd by eカタログ

-ざつだん

Copyright© ウレル女BLOG , 2021 All Rights Reserved.