たび

*江戸東京たてもの園に行って来ました

いやマヂ、首都圏の美大やデザイン専門学校生学科に関係なくここは観ておくべきです。
と上から目線ではじめてやる!みちるです。

遠方からやってきたお友達が江戸東京たてもの園行くんですというからくっついて行きました。
充電した予備電池を早々に入れ替えたのにカメラが動かないとかなにの罰ゲームですか状態だったのですが素晴らしかった。

ジブリの建造物展というのも企画展で有ったのですがコレは写真だめだったので(アタリマエ?)
私、いろいろあってジブリは紅の豚以降観ていなくて、まぁそれでも大体どんな作品が有ったかは普通に生活していれば知ってますよねぇ。
ハイジは宮崎作品かもしれないけどジブリじゃないだろうとイイながらジオラマとか冬の家の絵とか有ったりしてのがツボだったのですがとてもステキな建築的な解説がそれぞれついていて素晴らしかったです。
図録を買うお金がなかったのが残念凹

一応撮影用ゾーンはありました。

で、此処から先いろいろ順不同です(T_T)
まぁいろいろとその写真データが順番に並んでくれてないんです(苦笑)

シャンデリア
とてもステキなシャンデリア
本来ならろうそくを灯すものだから天井高いとか

台所
お屋敷の台所!
ステキ きれい


陽がさす…お金持ちのおうち(;´∀`)


実際に建っていた場所ではおとなりではなかったと思うのですが、こんなふうに隣の家が見えるのもステキ


何がどうというわけでないんだけどステキ(この語彙のなさをどうにかしてください)

お屋敷ゾーンと町ゾーン的に分かれていまして、いやーまずコレですコレ
銭湯外観
銭湯です、実は以前住んでいた家からギリギリ徒歩圏内にこんな銭湯がありまして、説明によるとこういった建築の銭湯が流行った時代があるそうで(だからここにあるわけだけど)…
あの銭湯いつから有ったんだ?

まぁそれは置いといて 中に入るとね
ペンキ絵なんですよペンキ絵それも王道の富士山
銭湯:富士山
これがねー 男湯なんですよ
女湯からもたてば見えるかな?
この富士山はどの場所からだろうと思ったのですがちょっとわからない感じですねとりあえず


お店の商品もちゃんと並んでてすごいなぁと
いやコレホントすごい


コレも中々風情風情 お花は入れ替えてるのかな?

ところでバスを降りてちょっと歩いたところにこんな看板があったけど主張が強い玉川上水ですね(当然園外です)
この玉川上水の中に入らないでください

でも一番ツボだったのは町中に突如現れたこのゾーン
土管
いや、空き地とか土管とか久しぶりに見ました。

十数年前に行った明治村がメンテナンスできてなすぎてがっかりだったのですが、ここはステキだった。
明治村もきっと素敵になってるからまたいつか行きたい。

ちなみに障害者手帳があれば本人と付き添い2人の計3名無料になります。
付き添い2名って結構珍しいですよね?

-たび

Copyright© ウレル女BLOG , 2021 All Rights Reserved.