ざつだん

タバコを求めて

気仙沼に古い知人がいます。
と言ってもここ数年連絡も取らずに年賀状も不精していたのですが…

googleの安否情報で無事の情報を得、後に連絡先がアップされたのでメールしてみました。
ほしい物があったら送ります

で返事が「タバコがほしい」

正直へなへなと力が抜けました。

銘柄を確認して近所のセブンイレブンに行ったら…なんとひとり三個までの購入制限!!
とりあえず三つキープして
何軒かタバコを扱ってる店舗を巡ったのですが指定銘柄・ラーク3ミリロングがどこにもない!!
(現在のタバコの状況はこんな感じ

結局「ロング」指定だったのを泣いてもらうことにして「通常サイズ」をあと7個用意して、今日レターパックで送りました。
…うーん夫のゴールデンバットもやばいかなぁ…主要銘柄にエコーとわかばが入っていたのがかなり意外だったのですが(苦笑)

送ったタバコはいつ届くかわかりませんが、被災してしまった彼のせめてもの心の拠り所になってくれることを願います。
*****
というのが3/30にポストするのをやめた下書きだったのですが思うところあって今頃掲載します。
結局タバコはなんと次の日気仙沼に届きました。
今、ラークは多分手に入りやすい部類に入ると思います、というかJT銘柄以外はなんとかなるでしょう。
夫のゴールデンバットは八月まで出荷がありません。ラーク吸ってますw

件の知人から先日電話がありました、電話なんてもう結婚報告以来です。

車かバイクに乗っていて(そのへんちょっと気を散らしていたm(_ _)m)揺れたのでとりあえず高台に向かった。
建物の中に入ったけどこれはやばいのではと屋上に登った
津波はリアルで見てないけど引いていくときみんなの車が流されていくのを見た
自宅は一階は津波にやられたけど2階は大丈夫

なんてことをすごく軽やかに
ちなみにイラストを描く知人には「自分をイメージして十年ぐらい前に書いてもらったイラスト」を支援要求したらしいです(^^;
古いパソコンに入ってるから新たに書きなおしてもらうそうです。

つまり彼の求めてるのは物資ではなく心の安定なんだなぁと
改めて思いました。

いしだあゆみがテレビで行ってました「被災地の人は頑張らなくていい、たまたま被災しなかった私たちが頑張ります」
そういうふうに言えるようになりたいです。

-ざつだん

Copyright© ウレル女BLOG , 2021 All Rights Reserved.